" Walk Don't Run"

2007年の4月頃から翡翠に魅せらて以来嵌ってます。 毎日更新はできませんが、焦らずゆったりと楽しみたいと思ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

(-_-;)zzz・・・眠ってる振りしてたり

さっき起こった地震、びっくりさせられましたが何事もなくて一安心でしたね。

今年も残り少なくなってきましたが、こんな事してていいのか第2弾・・・。
今やっておかないと正月休みに部品調達のためアキバまで良く羽目になっちゃうから。
それって・・・?
そう、インタネットがなかった時代はお正月行事の一環だったのです。
年末は忙しいので、あれこれすることが一杯で、新年になってから買い物ツアーが普通でした。(遠い目・・・)
だから正月休みは篭ってアンプ弄ってたのかも知れません。?


今は便利な時代になりました。
ネットで注文しても数日で手元に部品が届きます。♪
でも、実物を見ないのでポカ?とか手違いもあったりしますが、(謎)
ま、行く時間と交通費考えれば対応も早いし良い選択技だと思えます。
だからやる気にもなってきます。♪
なので、正月はカワちゃん三昧でしょう。(爆)

本題です。
ヤニ・コーティング・・・もといシャンペン・ゴールド色のアンプ2号機。
○嫁専用のガラス入りサイドボードの中で、不燃物扱いされて飾られてた?だけあって、
内部はそんなに汚れていませんでした。(良かったX2)
解体してみたら・・・
な、なんと・・・、だらしなく弄り回した配線改造の形跡が・・・。(-_-;)
それ見てたら・・・、
オレってこんなにいい加減な性格だったんだ。?
でも勇気あったんじゃん。(意味不明)

しばし、遠い目フリーズ状態に・・・、
そう言えばあの当時、フラットアンプとかDCアンプとかいう、
入力から出力の間にEQとかフィルターとか、ヘッドホン回路など通さず、
最短距離でパワーアンプに信号を送るから音が良くなる?
(この辺の記憶はあいまいなので眉唾モノで読むか、スルーしてください。(^_-)-☆)
とかの売り込みで各社競ってフラットアンプ?なる高級プリアンプが発売されてました。

貧乏だった(今も続いてます)くせに、オーディオに夢中だった若かりし私は欲しいけど買えない。
どうする→→→手持ちアンプをフラットに改造→→→若いと決断も早い。^_^;
でも・・・・、
真空管アンプは間違ってもDCアンプに変身できない!
って判ったのはず~~~~~~っと後になってでした。(-_-;)


っということでおなじみ画像はカワちゃん♪
・・・だけではないです。
bangai11n.jpg
30数年たってるとは思えないくらい綺麗でしょ。(自画自賛?)

bangai12n.jpg
1号機より奢ったパーツが並んでたりします。(汗)
左下のビニールテープも30数年振りに張り替えて置かないと・・・?

bangai13n.jpg
裏側の改造部見ると、性格の一端を垣間見ることができます。^_^;
前回の1号機の方を先に改造したのに、2号機は完全に切れていたのかもしれません。
遠い昔なのでよく覚えていません・・・。

bangai14n.jpg
組み立て終わって一日置いてから、1号機と入れ替えです。

で、肝心の音はどうよ?

・・・

私に聞かれても・・・
だって12,000Hzの音が聞こえなくなっているんです。
11,500Hzがやっと。(-_-;)
いつだったか遊びに来た若者に、高域でノイズ出てますよって言われる始末。
脳みそフル活動しなくちゃ~の今日この頃です。


で、カワちゃん画像は、



・・・

乞うご期待。♪


スポンサーサイト
  1. 2012/12/07(金) 22:53:27|
  2. 番外編&

プロフィール

RP

Author:RP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。